NEWS

降谷建志 舞台「春のめざめ」音楽参加


=member news= 降谷建志

降谷建志
舞台「春のめざめ」音楽参加


KAAT神奈川芸術劇場芸術監督として
近代戯曲を現代に蘇らせるシリーズに取り組んでいる白井晃氏が、
『ペール・ギュント』『夢の劇ードリーム・プレイー』
『マハゴニー市の興亡』に次ぐ第4弾として手掛けるのは、
かねてから上演を熱望していたドイツの劇作家、
フランク・ヴェデキント作の名作戯曲『春のめざめ』
今回は、ヴェデキントの原作をもとに、白井氏の世界観で構成し、
これまでにない『春のめざめ』をストレートプレイで上演。

降谷建志、音楽参加!

白井氏の熱いリクエストにより、
2005年のヴェデキント作・白井晃演出「ルル~破滅の微笑み~」以来、
12年ぶりとなるコラボレーションが実現。ぜひご期待下さい!

■詳細:「春のめざめ」公式サイト https://www.harumeza.jp/